京都おでかけ・京都みやげ

京都→奈良→千葉と 転勤族のミニウサギ すもも&あんず。略して、あんももの日常を 赤ちゃんだった2008年4月から記録中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嵐山の花灯路で、もう最後の遊びの予定でしたが
嵐山のぴょん屋に行きそびれてしまったので
(ガードマンに左側通行を指示され、見つけそびれました・・・泣)
鞍馬の山奥・花背の本店に行って見ることにしました。
鞍馬まで20分ほどで行けるので、すぐかなぁと思っていたら
ほんとにこの道なの?!と不安になるぐらいの
すごい山道を、鞍馬から さらに20分 車で走ると着きました。
ぴょん屋本店
でも、肝心のぴょん屋の看板が見当たりません。
不安になりながらも入り口の方まで行くと、ありました!
看板
これだ!これだ~!とテンションも上りつつ、
案内看板通り、2階へ・・・。
奥に行くと、ありました!ぴょん屋がぁ♪♪♪
・・・とウキウキしたのもつかの間、
小さいスペースで、商品も少なめ・・・。
これじゃ、京都駅の方が商品も豊富だった~(T_T)
途中で道を間違え、ほんとに怖くなるほど細い道もあって
思ったより時間もかけて頑張って来たのにぃぃぃぃ・・と
ちょっと、ガッカリしましたが、
ここは可愛いグッズを手に入れて、すぐにご機嫌に・・・笑。
ぴょん屋カレンダー
先日、買ったカレンダーより大き目のものと
便箋を1つ買いました♪
帰りは、くらま温泉駅に寄って・・・
くらま駅
(鞍馬天狗が有名なので、駅にも天狗が・・・!)
駅の目の前のお店に入って
鞍馬でごはん

ぼたん鍋(¥3500)と

牡丹鍋

ちりめん山椒ごはんセット(¥1690)を頼みました。

ちりめん山椒ごはん
とても美味しくて、くらまに行かれたら是非!と
オススメしたくなる美味しさでした。
やばい
今日はもう、遊びに行かず
引越し準備に本腰を入れるはずだったので
予定が狂っちゃいましたが、
遊んだ分、気合入れて頑張って荷造りしま~す!

P.S.自分の遊びと引越し準備で、なかなか
皆さんのところに遊びに行けなくて、すみませんです(汗)
スポンサーサイト
昨日の嵐山・花灯路の続きですが
竹林の小径(こみち)の後は、常寂光寺に行きました。
ここで1人¥400を払って、特別拝観のライトアップを見に・・・。
仁王門をくぐると苔庭と、上の方に鐘楼が見えます。
苔庭と鐘楼

この階段を上っていくと

天井の絵
天井の1つ1つの絵が見所のお堂に行きます。
とてもキレイに描かれていて、見に来て良かったと思いました。

そして、ここからは時間が無かったので他のお寺等には寄らず
渡月橋まで戻り、橋を渡って今度は法輪寺を目指しました。
・・・が、ここまでも散々歩いて疲れてたので
最後にこの階段を見て、行きたくなくなっちゃいました。
法輪寺の階段
けど、せっかくだからと、うさポンパパに促され
頑張って上ってみると・・・
法輪寺

ここが1番、凝ってる!という感じで

山もライトアップ
後ろの山までもライトアップされていてスケールも大きく
光のアートも、くるくる変わって面白かったです。
この奥には京行燈が展示されてました。
京行燈
ここで見るものはキレイなものばかりで
疲れたと諦めず、頑張って上ってきて本当に良かったと思いました。
そして、この後はまた渡月橋を渡って北上し
さくら餅 稲という甘味処で疲れを癒しました。
抹茶パフェ(¥900)と
抹茶パフェ

抹茶わらび餅がセットになった桜あんみつです。

桜あんみつ
疲れた体に、とっても美味しくて癒されました♪
最後に、嵐山まるんで、おみやげタイム♪
まるんのお土産
ウサギの入れ物に、ついつい引かれて買った“こんぺいとう”と
ウサギのクッキーと、美味しそうな梅のワインです。
これは、向こうに行ってから、思い出に浸りつつ
のんびりと堪能しようと思います。
今日は食べないの?
いっぱい遊んだ分、引越し準備も頑張らなくちゃ・・・です。
今日も、こんな京都の思い出アルバムを
見に来てくれてありがとうございました~。(UvU)

 | Copyright © うさポン日記~すもも&あんず~ All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。