部屋んぽ動画

京都→奈良→千葉と 転勤族のミニウサギ すもも&あんず。略して、あんももの日常を 赤ちゃんだった2008年4月から記録中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、部屋んぽの動画です。
動画 全部で3本あるので、重くなっちゃうかも・・・。
なかなか接続できなかったりしたら、ごめんなさいです。

では まず、すもchan。
オレンジ色の ひざ掛けが 何故か好きで、
私が持って たたんだりすると 大はしゃぎしてたので
いっその事、脚立に置いとけば ずっと私が持ってなくても済むし
すもchanも楽しいかな?と、脚立にかけてみました。

脚立にかけてるだけだと、ぷらんぷらんと揺れないので
あまり楽しくないのか、はしゃぐのは無くなりました。
けど、紐は気になるみたいです。
それから、たまに 鼻で くいっと押して、のれんのように
顔を出したりして 遊んでます。
そんな感じで、ずっと使ってたんですが 
おとといから、この上に 飛び乗れるように なりました。

ひざ掛けがない時は、あんずは飛び乗るけど
すもchanは飛び乗らなかったんです。
ひざ掛けがあることで、乗っても大丈夫だと思ったのかな?
なんか、進歩したような気がします。(変な親バカ?・・・笑)
それから、上に乗ってから よいしょ・・・って
右に1歩 ずれる足の動きが たまらなく好きです♪
この いっちょ前に歩いてる感じ、かわいくないですか?
こんなところがツボなのって、私だけかなぁ?

それから、次は あんchanです。
かまくらハウスを一生懸命 破壊してます。

時々、ホリホリが ハズレてるところが おまぬけでカワイイ♪
さらに、カメラを意識してるのか、時々カメラ目線で
ぴたっと固まるところも、カワイイ♪(>▽<)
・・・と、親バカ 丸出しです。(笑)

それから、破壊と言えば、りんりんボール
あんももが うちに来て すぐに買ってあげたオモチャなので
かれこれ、2年近くかかって 破壊が終了。
最終的に、上下が残って お皿が2つ 出来ました。
りんりんボール皿
オモチャで遊ぶのにも 楽しさに波があるので
すご~く 時間が かかってますが、
それでも 買ったオモチャを ムダにしないで遊んでくれて
お利口さんな あんchanです。
この記事へのコメント
メンコイのぉ~メンコイのぉ~(^O^)/
うさぎちゃんは賢いから何度か遣ると覚えちゃうんだよね♪
脚立に乗ってチョッピリの移動が良いよね(^-^)
あんちゃんの、リンリンボール破壊には2年掛かるのね♪
物持ちが良い仔だなぁ~ピョンは1日持つかどうかって云う所かなぁ( 一一)
あんももちゃん達が、元気で過ごしているのを見ると
安心しちゃうな♪そうそう、あれから外敵は出なくなったかい?
2009/11/08(日) 22:17 | URL | 刹那 #-[ 編集]
お久しぶりです^^
すももちゃんのお部屋での遊び楽しそうですね~。
紐系にはうちも反応しちゃいます(笑)
脚立に上手にジャンプできるようになったんですね。
ちょこっと場所を移動したあんよは
ほんと可愛いですね^^
あんずちゃんは解体のお仕事頑張ってますねー^^
大変よくできました♪

寒くなってきたので
暖かくしてお過ごしくださいね~^^
2009/11/29(日) 12:26 | URL | ひーこ #B5bH0cjo[ 編集]
刹那さんへ
ほんと、賢いですよね。
特におやつに関しての記憶が早い早い(笑)
ピョンちゃんは、一瞬で破壊しちゃうんですねぇ。
あんももも、座布団系は早いけど
トンネルとか大きい物には時間がかかるみたいです。
外敵は、あの後 たぶん居なくなりました。
けど、怖くてもぅ出せないです(;_;)

ひーこさんへ
紐って、なんか気になるみたいですねぇ♪
ちょこっと移動、ほんと私のツボなんです(*^^*)
あんずの解体作業、この時は、かなり頑張ってました。
ぴろ~んと 1本出てたのが気になったみたいで。
紐みたいに、気になる形だったのかも・・・。
ありがとうございます♪
2009/12/05(土) 10:55 | URL | うさポンママ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sumomoanzu2008.blog116.fc2.com/tb.php/360-e21777c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © うさポン日記~すもも&あんず~ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。