地震後の生活

京都→奈良→千葉と 転勤族のミニウサギ すもも&あんず。略して、あんももの日常を 赤ちゃんだった2008年4月から記録中。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の地震 東北地方太平洋沖地震 って言うんですね。
いろんな 名前が 出てくるけど
気象庁がつけた名前が 正式なんですね。
まぁ名前より 毎回の 震度と津波、
原発の情報のが 大事なんだけど・・・。


あの日以降 私は怖くて 家に1人で いられなくなって
毎日 うさポンパパの仕事場まで ついて回って 車で過ごしてます。


子どもを捨てた親 みたいな 気持ちで
ほんとに ほんとに 申し訳ないのですが
あんももには 毎日 お留守番 してもらっています。


余震が 来るたび 車の中から 怖いね ごめんね
って祈るように 話しかけてます。


夜 家に帰ると 意外と 平気な顔して 迎えてくれる
あんももに 毎日 感謝し、
そんな あんももから また安心感を もらっています。


 
少しづつ 余震の回数も減り 大きさも 弱くなり
私の気持ちも 少し 安定し始めましたが
まだ 1人で家にいる 自信は ありません。


あの日。
うさポンパパが 帰ってこれなくて
1人で この家にいる事が できなくて
あんもも共々 近所の まだ名前も知らなかった人の家に
ごはんも 布団も お世話になりました。


優しい人が 近所にいて ほんとに救われましたが
まだ 千葉に来て 1ヶ月も 経たない よく分からない土地で
うさポンパパと 離れる事が 怖くなりました。


家の中は ぐちゃぐちゃに なりましたが
家 そのものは 大丈夫。


頭では 分かっていますが 1人では 居られないのです。


電気もガスも水道も ライフラインも 何も困らず
計画停電も 今のところ うちは 実施されたことも無く
あえて 車で生活する必要は ない。

ほんとに 被災された方々に 比べれば
毎日 帰って 自分の布団で寝ることが出来るって
どんなに幸せな環境か。
ごはんも コンビニや 外食が出来て
トイレも お店などで借りて 普通に使える。


そういう事に 感謝しつつ もう少し 気持ちが安定するまで
ついて回ろうと思います。

ちろっ


今日は 久々に お昼に 家に居れたので 更新してみました。



ブログバナー にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ ケージ飼いへ 

↑ ぽちぽち クリック よろしくです。押してくれて ありがと~♪  
  






この記事へのコメント
もうそろそろ落ち着いて来ましたか?
あんももちゃん達は元気にしてるかなぁ(^_-)-☆
2011/04/24(日) 13:54 | URL | 刹那 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sumomoanzu2008.blog116.fc2.com/tb.php/475-07832318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © うさポン日記~すもも&あんず~ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。